託児のできるカウンセラー若狭春奈です。(プロフィールはこちら

以前書きましたが、スマホ依存とSNS依存を克服するためにiPhoneからガラホに機種変更をして4カ月経過しました。

最初はガラホが使いづらくて使いづらくて苦戦しましたが・・・今も使いづらいです(笑)

スマホから離れるのは難しい

初めのうちはガラホが本当に不便で使いづらくて、ずっとWi-Fiのある場所でスマホを使っていました。

でもそれだと、家にいるときは結局スマホしか使っていなくて、機種変更した意味がほぼなかった(-_-;)

なので、とりあえずSNSだけでも断とうと思い立ち、SNS断ちを決行しました。詳細はこちら

SNS断ちにともなって、スマホを触る機会が減りましたが、それでも手元にあると惰性のようにスマホでネット検索をしていることが多かった。

スマホの利用方法を決める

なので、今はスマホを使う時間を概ね決めて、それ以外の時間は電源を切って目につかない場所(物陰)に置いています。それによってスマホとだいぶ離れることができました。

今私が決めている使い方は下記のとおりです。

ガラホ

  • LINEやメール、電話などの連絡ツール
  • 外出時に持ち歩く

スマホ

  • 朝起きたときにTwitter、Instagramなど投稿
  • 朝起きたときにコナン公式アプリで漫画を読む
  • 日中は電源オフ
  • 基本的に自宅使用
  • カメラとして使用

PC

  • ウェブ検索やブログ執筆
  • ときどきSNSの閲覧と投稿
  • 仕事に関する作業

スマホはなくても意外と困らない

最初に戸惑ったのが、ガラホはどうしても文字入力が遅くなってしまうんですよね。でもLINEは使えるし、音声入力できるし、慣れればどうってことなくなったかんじです。

あとはカメラの画質がiPhoneとガラホは比べ物にならないので、写真を撮りたいときはiPhoneをカメラとして使ってます。

使い方の区分けを自分なりにしっかりしたら、意外とスマホはなくても平気だと気づきました。

ガラホは確かに、できることが限られていて不便といえば不便なんだけど、よく考えてみたらそこまでなんでも手元で行う必要なかったんじゃないかってことです。

外出中にSNSを開く必要だってそんなにないし、ウェブ検索やゲームだってそんなに頻繁にやる必要がない。

ガラホでも一応ウェブ検索できるし、地図アプリやお天気アプリもあるし、取り急ぎ知りたい情報を得るにはそんなに困らないのよ。

なので、スマホじゃないとできないことを厳選していくと、私に必要なのはコナン公式アプリくらいですね(笑)これはガラホやPCに対応してないし、どうしても必要なんだ!私にとっては!!(笑)

スマホがないと時間が増える

スマホから離れて一番快適だと感じたのは、時間が無駄にならなくなったことと、目がしょぼしょぼしなくなってきたことかな。

電源が入った状態でスマホが手元にあると、ちょっと休憩のつもりで開いてあれこれ惰性で見てしまう。やるつもりそんなにないのにゲームしたりさ。

そういうちょっとしたタイムロスが減ったのは嬉しいですね!

依存しているときは心が健康ではない

もちろんスマホが悪いとは思わないです。便利だし、スマホを使いこなすことで持ち物もだいぶ減ると思う。ペーパーレスには欠かせないツールだよね。

便利に使いこなすならOK!でも私のように依存して惰性で使ってしまっていると感じているなら早めにその状態を断ち切ったほうが良いです。

「○○がないと生きていけない」「○○がないと○○できない」という状態を依存と言います。何かに依存してしまっているということは、心が健康的ではないということです。

私は以前から「仕事取ったら何も残らない人になりたくない」と思っていましたが、”スマホ取ったら何もできない人”になろうとしていたからやっぱり危なかったと思うのね。

何かに心を縛られたり、捉われたりしているときってストレスも感じます。

SNSの人間関係も依存は早めに断ち切って

スマホというか主にSNSに人間関係を縛られている人も多いですよね。LINEもSNSですもの。LINEやめたら連絡取れないのも依存と言えると思います。

SNS上での友達関係に悩んでいる人や、SNSの情報に振り回されて疲弊している人も多いです。

そういう私もSNSで情報発信して、みなさんを振り回している側の人間かも。私が偉そうに言えることじゃないけど、依存は健康的ではないのです。早めに断ち切った方が良い。

もし今スマホやSNSに依存していると感じているなら、本当に行動は早めにしようね。私のスマホ断ちやSNS断ちの方法が参考になればぜひ自分でやってみて。

でも、私はここに至るまでそれなりに心理学の知識があって、それなりにメンタルのコントロールができるようになっていたから一人でも実行できたっていう部分もあります。

なので自分で行うのは不安だなとか、わからないことがあったらぜひお気軽にお問い合わせください。

LINEでのお問い合わせが便利ですが、もうLINEは使わないと決めたんじゃあ!という方はメールでも大丈夫ですよ。(メールアドレス:haru4na30.320@gmail.com)

ちなみにガラホでもLINEはできますし、PCでもできますのでお好きな手段でご連絡くださいね。

 

スマホ依存がなんでそんなにダメなの?という方はこちらの記事も合わせてどうぞ
http://funlife.wp.xdomain.jp/archives/3226

サービス内容の詳細はこちら

カウンセリングや託児のご依頼をお受けいたします。

オンラインカウンセリング

無料!LINE@友達登録

LINE@の友達登録で前向きになるヒントや限定動画のURLをゲットできます!
お問い合わせもLINE@をご利用いただけます!

スマホの方は下記ボタンをクリック♪

友だち追加

PCの方は下記QRコードを読み込んでね♪