子どもが言うことを聞いてくれない!!

ダメって言ってるのに何回言っても聞かない!!

もう注意するのが嫌になっちゃう!!

そんなことありますよね。

私もありました。

「登っちゃダメ!」って言うと登るし

「そっち行っちゃダメ!」って言うとそっち行っちゃうし・・・

なんてあまのじゃく!

でもこれって心理学的に説明できるんです。

 

カリギュラ効果って言うのですが

人は「○○するな」と禁止されたり制限されると

逆に「○○したくなる」という心理が働きます。

恋愛においてロミオとジュリエット効果なんて言う言葉を

聞いたことはありませんか?

結ばれてはいけない者同士が

禁止されることで余計に燃え上がる現象。

同じですよね?

 

だから子どもだって「○○しちゃダメ!」って言われると

あえてやりたくなってしまうものなんですよ。

難しいですね。

 

私は保育士時代に「ダメと言わない環境づくり」をするように

園全体で研究に取り組んでいました。

「ダメって言わない」って別に「しつけをしない」という意味ではありませんよ!

言葉で禁止しなくてもやってはいけないことはやらない(出来ない)ように

あらかじめ環境を設定しておいたり

子どもたちが本当にやりたい遊びを見極めて存分に楽しめる環境を作ったり。

そうすることで禁止ワードをできるだけ少なくしていくことが

子どもにとっても大人にとってもストレスがたまらないんです。

 

でもこれが口言うより難しい。

「ダメって言わないように」と心がけているけど

もう無意識に言ってしまうし

環境設定だって限界があるし。

ただ、私の場合は「ダメ」というワードが口癖のようになっていたので

意識することで少しずつ減らすことは出来ました。

そうそう、癖って意識すると少しずつ改善します。

なのでまずは自分がどのくらい禁止ワードを使っているか意識してみるのがいいかな。

「ダメ」って言った回数を正の字でカウントしてみるとか。

私なんかかなり言ってそう・・・恐ろしいです(笑)

 

急に「ダメ禁止!!」としてしまうと自分もつらいので

カリギュラ効果というものがあるということだけでも覚えておいてください。

子育てだけではなく、日常生活にも応用できることだと思います。

?Skype・電話相談予約フォームはこちら

=========================================================
ボイスマルシェ 55分で明日が変わる大人のための電話カウンセリング
公式カウンセラーとして予約受付中
https://www.voicemarche.jp/advisers/785
=========================================================

匿名でのご相談や、お試し電話相談をご希望の方は下記ボイスマルシェよりご予約ください。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ