夏が終わり、秋田は朝晩の冷え込みが増してます。

暖房をつける機会が増えると乾燥が気になり始めるんですよね。

子どもの頃小児アトピーで、今もなんとなく敏感肌の私。

化粧品もなかなか合うものが見つけられず、苦労の連続です。

というのも、やっと自分に合うものを見つけた!と思っても、

しばらく使い続けていくと、徐々に肌に合わなくなっていくんです。

そしてまた新しい化粧品を探す・・・っていうことの繰り返し。

じつはこれ、アレルギー体質の方はあるあるではないでしょうか?

アレルギー反応というのは蓄積です。花粉症もある日突然はじまった!

っていう人もいたりしますよね。

アレルギー物質を受け止めるコップみたいなものがあるとして、

そこに徐々にアレルギー物質が注ぎ込まれていくとします。

そうすると一定のところに達すると溢れてしまいますよね。

これがアレルギー反応なんです。

なので、今まではなにも反応がなくて順調に使い続けていた化粧品が

ある日突然合わなくなってしまうんです。

 

なので私も33年間生きてきて、ずっと自分に合う化粧品を探し続けている。

季節の変わり目は本当にわかりやすいですよね。

今がまさにそうなんですよ。

乾燥してカサカサしてヒリヒリします。まだ冬じゃないのに!!

 

簡単にできる乾燥対策として、ローションパックはおすすめです。

市販のコットンに水をしみこませて軽く絞り、

普段使っている化粧水を数滴しみこませて顔にパック。

これだけでも結構乾燥は改善しますよ。

あまり長時間パックしていると、コットンに肌の水分を奪われてしまうので

5分くらいがいいかと思います。

ただ、このとき使う化粧水が肌に合わないと意味ないですものね。

それな!!!

 

私は迷ったら皮膚科推奨のものを使います。

それが一番無難で安全だからです。

「MINON」や「NOV」は皮膚科で教えてもらった化粧品です。

MINONはシャンプーが最初でした。

頭皮のアトピーだったので。

やさしい香りなので、敏感肌じゃなくても一回使ってみるといいですよ。

NOVは保湿のレベルが何種類かあって、ニキビ用のラインもあります。

こちらはニキビで悩んでいた時に皮膚科で教えてもらいました。

そうそう、ニキビも悩みの種だったんですよ!

年齢とともに肌質も変わってきて、今はニキビは落ち着いていますが

ニキビって乾燥しても出てくるものなので

そもそも私の場合はバリア機能が弱ってるんですよね。

 

出産後に敏感肌になるという方もいます。

肌質や体質が変わってしまったという方にも

皮膚科推奨の敏感肌用化粧品はおススメですよ!!

 

私は自分が敏感肌だったおかげでスキンケアに詳しくなって

人に教えてあげられるまでになりました。

悪いことばかりじゃないですね。

スキンケアを趣味にして、美肌成分なんか調べてみるのもいいと思います。

スキンケアやメイクってまぁ考えてみれば面倒です。

でも、その面倒なことも趣味にしてしまえば

楽しみながら行うことができるようになります。

私も自分の肌がコンプレックスだったのですが

スキンケアについて詳しくなったら逆に楽しく感じるようになりました。

 

その理屈で言うと、ダイエットも趣味にしてしまえば楽しく続けられますね。

運動がきつくて長続きしないという人も

運動を趣味だと思ってしまえば楽しくなるわけです♪

 

Skype・電話相談予約フォームはこちら

    

=========================================================
ボイスマルシェ 55分で明日が変わる大人のための電話カウンセリング
公式カウンセラーとして予約受付中
https://www.voicemarche.jp/advisers/785
=========================================================

匿名でのご相談や、お試し電話相談をご希望の方は下記ボイスマルシェよりご予約ください。
専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ