育児ストレスカウンセラーの若狭春奈です。

少ない少ないと言われつつも育児休暇を取得するパパもいます!!本当にすばらしい!!ママも大助かりですよね!ところで、これから育休取得しようか悩んでいるけど実際育休取ったらどうすればいいの!?そんなパパも多いかと思います。

せっかく取得した育休を有効利用するためにも夫婦で役割分担ができていると効率がいいですよね。

以前つるの剛士さんのトークショーで聞いたのですが、ママが赤ちゃんの育児に従事。つるのさんは家事全般と上の子の育児。という役割になっていたそうです。

つるのさんといえばお子さん5人もいる子だくさん♪一番上の子は中学生で塾に通ったりしているそうです。新生児とはまるで生活リズム違いますからね。

そこをつるのさんがサポートすることで、ママが赤ちゃんのお世話に集中できるんですね。家族のお弁当もつるのさんが作っていたそうですよ。洗濯や掃除も初めは苦戦していたみたいですが慣れてくるみたいです。

無理をしてイクメンになる必要全くないと私は思います。家事をしてくれるだけで大いに助かります。つるのさんのように、ママが育児に集中できる環境を整えてあげることもとても意味があるんじゃないかな。

あと、つるのさんは睡眠時間が短くても平気な体質?らしく赤ちゃんの夜泣きにも対応しているそうです。これ、ママ絶対助かっていると思います!!なんといっても寝不足がつらい!というのが0歳児育児の悩みですからね。

お互いにできるところ、できないところを補い合っていくことが助け合うってことではないでしょうか?

保育園でも人数によっては複数担任になりますが、なんとなく役割分担はあって、ピアノが上手な先生は歌を歌うときピアノ弾いてくれるし制作が得意な先生はクラスの壁面制作を先だってやります。

全部完璧である必要はないですよ。私だってピアノ弾けないですもん(笑)

もし、「いや、俺は積極的に子どもと関わりたい!」ということでしたら、オムツ替えと調乳ができると大変良いですね。新生児って基本、飲んで寝て・・・の繰り返し。

完全母乳なら調乳はいりませんが、オムツ交換はできるといいですよ。むしろ新生児ならバタバタしたり寝返りしたりしないのでやりやすい。

あとは身体ゆすったりトントンして寝かしつけてあがればパパ、大変ステキです!!!何をすればいいかわからなくなったら一番いいのはママに「今何をすればいいか」を聞いてみることです。それが手っ取り早いですよね。

で、これらって育休取ってなくてもやるといいことばかりです。なんだかんだで新生児は飲んで寝る・・・の繰り返しです。新生児のうちに覚えておいた方が後がラク!

首が座り、寝返りしたりハイハイするようになるともう目が離せなくなるので大変なんです!!初めが肝心!!恥ずかしがってないで堂々と参加しましょ♪

登録無料!LINE@

LINE@ご登録で子育てや人間関係に役立つ「リフレーミング表」を画像データでプレゼントしております。ストレスケアに役立つ情報も配信中!カウンセリングに申し込むのはまだ迷う・・・。そんなあなたはぜひLINE@からお役立ち情報をゲットしてください。お問い合わせやカウンセリングのご予約も便利なLINE@からどうぞ!!登録は無料です!!
友だち追加