育児ストレスカウンセラーの若狭春奈です(プロフィールはこちら

よくネットを検索していると、「○○のお悩み私が解決します!」なんていう謳い文句のサイトが多数ありますよね。すごいなぁと思いますよね。

えー、若狭さんも悩みの解決してるんでしょ?と言われますが、「私が」やってるんじゃないですよ!それは断じて違う!解決方法はクライエント様自身が見つけていくし、実際に解決するのもクライエント様自身。それは絶対に崩さないですよ。

悩みや問題事は誰が解決するのか?

これは精神疾患の治療でよく言われることですが、「治るのか、治すのか」という問題なんですよ。実は心の問題というのは、その人自身が「解決したい!治したい!」という意思がなければなんともなりません。

医者やカウンセラーが治すというのとは少し違うのです。

だから、ご相談いただいた内容については一緒に状況を整理して、クライエント様がどうやったら解決していけるかを一緒に考える。これがすごく大事です。ここはセラピーみたいな施術とは違うところですよね。

イライラやストレスを解消したいとき

さて、問題解決をしたい!と思ったとき、具体的にどんな考え方をしたら解決策が思いつくでしょうか。漠然と考えてもわからないですよね。どうしたらいいかわからない・・・というときに「自分はどうしたいの?」なんて聞かれてもわからないものです。

こういうときは細分化して少しずつ考えていきます。まずは状況を整理することから。ここだけでも結構時間がかかってしまったりするんですよね。

でも状況整理をしてみるだけでも、取っ散らかっていた考えがまとまりやすくなるということもあります。時間をかけてでもやるべきことかなって私は思いますね。

目指す姿から逆算して考える

最終目標をまず決めてみます。そこから少しずつ区切って、その目標を達成するためには何をしたらいいかを考えていきます。このやり方がかなり合理的かなと思っています。

例えば目標を「怒らない笑顔のママ」にしたとしましょう。この目標を達成するために、自分が怒ってしまう場面を整理して、どういう状況に陥ると怒ってしまうのかを考えてみます。

ここでは仮に寝不足のときは特に大声で怒鳴りやすいとしましょう。では寝不足にならないためにできることは何かないかを考えてみます。睡眠時間を増やすことはできないか。睡眠の質を上げることはできないか。などなど。

こんなかんじで何をしたら解決できそうかを深堀していきます。最終的には今すぐ取り掛かれそうなことが思い浮かぶまで落とし込んでいけるといいですよね。理想だけ掲げても実際にやることができなければ意味ないですから。

自分ベースで考える

私はみなさんもっと自己中になったらいいのにって思っています。自己中って自分勝手とかわがままっていうことだけじゃなくて、「他人のせいにしない」という意味もあるじゃないですか。

先述した逆算の考え方も基本は自分ベースで考えてほしんですよね。他人次第になってしまうと、時と場合によってできたりできなかったりしてしまう。そうなると他人に振り回されることになってしまいます。あくまでも自分ができることを考えていくのがコツ。

ここがやっぱり最初に話した「治るのか、治すのか」というところと通じるところですよね。誰かに解決してもらうんじゃなくて、自分がどうしたら解決できるのかを一緒に考える。これが大事です。

だって、自分でできた方が良いじゃないですか!!

人に頼らないって、孤立して生きていくことじゃなくて、誰かのお世話になりながら自立して生きて行けるようになることだと思います。自分で解決できるように、誰かの力を借りるのは全然悪いことじゃないですよ。

はい、みなさん!もっと自己中になりましょう!!

悩みの正体は過去への不満と未来への不安

悩みと言うのは「過去への不満」もしくは「未来への不安」により生じます。育児は先が見えないだけに不安が多いのです。いつになったらこのイライラが落ち着くのかもわからない。これはとても不安です。

また、子どもの様子もいつまでこの状態が続くのかわからないから不安になります。ずっと今のまま変わらなかったらどうしよう・・・今はとにかく不安でイライラしてしまうのです。

カウンセリングという選択肢

ここに、私が心理カウンセリングでお力になることができます。カウンセリングは何も精神疾患のある方のみが受けるものではありません。悩みやストレスなどのつらい気持ちをもっと気軽に自由に話してもいいのです。

カウンセリングは「今このとき」に集中する時間に値します。自分の気持ちを話すだけでも過去への不満や未来への不安が和らいでいきます。

自分の身近な人には言いにくいことも、利害関係のないカウンセラーにだったら素直に打ち明けられることもあります。

子育てに関する情報はネットでも簡単に手に入りますし、子どもに関する諸手続きや相談は最寄りの市役所や保健所などで行ってくれます。でも、親の育児ストレスに関する相談窓口ってどこにでもあるわけではないですよね。

私が行っているのは電話やSkype、LINEでのカウンセリングです。全国どこからでも利用可能ですし、外出の必要もありません。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

サービス内容の詳細はこちら

カウンセリングや託児のご依頼をお受けいたします。

オンラインカウンセリング

無料!LINE@友達登録

LINE@の友達登録で前向きになるヒントや限定動画のURLをゲットできます!
お問い合わせもLINE@をご利用いただけます!

スマホの方は下記ボタンをクリック♪

友だち追加

PCの方は下記QRコードを読み込んでね♪