育児ストレスカウンセラーの若狭春奈です。(プロフィールはこちら

マインドフルネスについて以前も書きましたが、3分間のマインドフルネス瞑想ができるように音声ガイドを公開しました。

https://u8kv3.app.goo.gl/6Kfjk

目を閉じてやったほうが集中できるので、だったら音声の方が良いかな?と思って録ってみました。3分間なら初めて瞑想をするという方も集中力が保てるんじゃないかな?

今ここに集中するのは難しい?

私たちが悩むのは、過去や未来に捉われているから。悩みの根本は過去への不満と未来への不安であるというのは前から言っている通り。だから今に集中することでストレスを軽減していくのが有効なんです。

マインドフルネスはそのストレス軽減効果が科学的にも証明されているので、やらないよりはやったほうが絶対良いのですよ。でも、集中するのって普段やっていないと難しいんですよね。

集中することというより、集中できる環境を作ることが難しいかもしれません。私たちの日常は様々な刺激がたくさんあります。生活音や、テレビやスマホの光などなど。気が散る要素はいくらでもあります。

子どもが注意散漫になってしまう・・・って言いますが、注意散漫になる環境を私たちが作り出してしまっているんですよね。そりゃ子どもも集中できないわ。

日常には刺激が多い。だからマインドフルネスは「やる時間」を決めて、そのための環境を整えて行うのが理想です。何かのすきま時間とか、何かをやりながらついでにとかじゃなくて。

徐々に時間を延ばしてみる

初めは集中できる時間が短いと思います。静かな環境であったとしても、慣れるまでは自分自身の集中力が続かない可能性はあります。なので、最初は3分とか5分とか。

それから徐々に時間を延ばしていくと良いと思います。長くても15分くらいやれば結構すっきり感を味わえると思いますよ。

いきなり本格的に取り組もうとしなくても、徐々にで良い。出来ることから少しずつが長く続ける秘訣だと思います。

一人になれる時間と空間がなかなか確保できないという方は、マインドフルネスの講習会みたいなものを行っていることもあるので、そういうところに出かけて行ってやってみるといいかもしれませんね。

家でもできる手軽さはありますが、環境設定が難しいのであれば、外に出てみるのが良いです。

私も今年はマインドフルネス会みたいなの開催してみようかな。一人でやるのも良いけど、みんなにレクチャーするのも良いかも。悩みが頭の中で渋滞を起こしている方はぜひ参加してみてくださいね。

 

 

サービス内容の詳細はこちら

カウンセリングや託児のご依頼をお受けいたします。

オンラインカウンセリング

無料!LINE@友達登録

LINE@の友達登録で前向きになるヒントや限定動画のURLをゲットできます!
お問い合わせもLINE@をご利用いただけます!

スマホの方は下記ボタンをクリック♪

友だち追加

PCの方は下記QRコードを読み込んでね♪