育児ストレスカウンセラーの若狭春奈です。(プロフィールはこちら

子育てに疲れて逃げ出したくなるという方にどうして私がカウンセリングでお力になれるのかをお話します。

とにかく疲労がたまる

育児というのはとにかく疲労がたまります。自分が休みたいタイミングで休むこともできませんし、トイレすらゆっくり行くこともできません。

心と身体は繋がっています。体が疲れたままでは、心だって疲弊していきます。

寝不足は心の不調をもたらす

特に乳児を育てていると、夜泣きをしたり夜間授乳があったりと、睡眠時間を確保することが難しくなります。睡眠不足は自律神経を乱し、心も不調を感じるようになります。

些細なことでもイライラしたり、何もかも嫌になってしまったり。

周囲に協力してもらったり、託児サービスなどを利用して少しでも一人でゆっくり休む時間をとることができると良いですが、それでも初めての育児は大変なことの連続で、ネガティブな気持ちになってしまうこともあります。

カウンセリングという選択肢

ここに、私が心理カウンセリングでお力になることができます。カウンセリングは何も精神疾患のある方のみが受けるものではありません。悩みやストレスなどのつらい気持ちをもっと気軽に自由に話してもいいのです。

自分の身近な人には言いにくいことも、利害関係のないカウンセラーにだったら素直に打ち明けられることもあります。

子育てに関する情報はネットでも簡単に手に入りますし、子どもに関する諸手続きや相談は最寄りの市役所や保健所などで行ってくれます。でも、親の育児ストレスに関する相談窓口ってどこにでもあるわけではないですよね。

私が行っているのは電話やSkype、LINEでのカウンセリングです。全国どこからでも利用可能ですし、外出の必要もありません。まとまった時間を確保することが難しい方であっても、LINEであればちょっと時間の空いた時に短文でもよいので気持ちをアウトプットすることができます。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

登録無料!LINE@

LINE@ご登録で子育てや人間関係に役立つ「リフレーミング表」を画像データでプレゼントしております。ストレスケアに役立つ情報も配信中!カウンセリングに申し込むのはまだ迷う・・・。そんなあなたはぜひLINE@からお役立ち情報をゲットしてください。お問い合わせやカウンセリングのご予約も便利なLINE@からどうぞ!!登録は無料です!!
友だち追加