育児ストレス悩み相談室の若狭春奈です。(プロフィールはこちら

保育士の先生たちが感じる悩み。実は私って子どもが苦手なんじゃないか・・・?というなんともいえない気持ちがこみ上げてくるというものです。そもそも子どもが好きだから保育士になろうと思ったはずなのに、なんで子どもが苦手だと感じてしまうのでしょうか。

どんなに子どもが好きでも、子どものために働きたいと思っていても、子どもが自分に対して反抗的で全く言うことを聞いてくれないと無力感を感じるものです。子どもにも意志がありますから、なんでも言うことを聞くわけじゃないとわかっています。そういう意思表示が大事なこともわかっています。

でも統率ができていないということに対する無力感ってあるんですよ。先生としての自分を認めてもらえていないように感じてしまう。だから徐々に子どもの前で話をするのが嫌になってきて、「あ、私子ども苦手かも」と思ってしまうの。

どうせ言っても聞かないし、他の先生たちも私のことをダメな保育士だと思っているんだろうな・・・という思い込み(?)も強くなり、「辞めたい・・・」と思うようになってしまいます。

こういうとき、本当なら同じ保育園の先輩たちが励ましてくれるなどサポートをしてくれると、持ち直すことができたりします。一回乗り越えてしまえばなんとかなるという部分もあるのです。

でも実際に「辞めたい」と思っている先生たちがたくさんいるということは、先輩たちからのサポートをしてもらえない現状なのでしょう。みんな自分のことで精一杯ですからね。私も後輩のサポートまでできていたかと言われると全然自信ありません。やっぱり日々の自分の業務で精一杯。

それは逆に言うと、保育士の先生たちの「辞めたい」という気持ちは、その気持ちを受け止めて支えてくれる人がいれば乗り越えられる可能性があるということだと思うのです。

私も保育士の頃くじけそうになった時に先輩から「若狭先生がんばってるよね」とか「先生の紹介した遊びすごく子どもたち喜んでたね」とかそういう認めてもらえるような言葉かけでものすごくモチベーションは上がりましたから。1、2年目くらいは「子ども苦手かも」と思ったこともありますし「保育士向いてないのかな」と悩んだこともあったけど、先輩たちの支えで乗り切れました。

乗り切った後に自信がついてくるので、そこを乗り越えられるかって結構重要なんですよね。だから心の支え「メンター」がいるかいないかで全然違う。

保育士の悩みは様々で、そんなに嫌なら転職すればいいじゃんと言われてもそれでも悩んでいる人が多いのは、みんな保育士として成功したい!!って思っているからじゃないでしょうか?どうせなら今の悩みを乗り越えられた方がいいですよね。

だから、自分のつらい胸の内を話せる相手ってすごく大切!!支えてくれる人って重要!!

私で良ければみなさんのお力になれるかもしれません。自分が保育士時代にできなかった先生たちの心を支える役目、今ならできます!!もしも職場の先輩たちから心のサポートを受けられない・・・と感じているならぜひ私にご相談ください。

【保育士向け無料メルマガ】

いきなりカウンセリングはちょっと勇気が・・・という方はまずは無料のメルマガを読んでみてね!

登録無料!LINE@

LINE@ご登録で子育てや人間関係に役立つ「リフレーミング表」を画像データでプレゼントしております。ストレスケアに役立つ情報も配信中!カウンセリングに申し込むのはまだ迷う・・・。そんなあなたはぜひLINE@からお役立ち情報をゲットしてください。お問い合わせやカウンセリングのご予約も便利なLINE@からどうぞ!!登録は無料です!!
友だち追加