育児ストレス悩み相談室の若狭春奈です。(プロフィールはこちら

前回保育士を辞めたいと思っている現役保育士さん向けの記事を書いたところ、たくさんのアクセスをいただき、大変うれしく思っています。それと同時にこんなにも「辞めたい!」という気持ちで悩みながらもお仕事を続けている先生がいるのだという現実を思い知らされました。辞めた自分が言うのも変ですが、なんとかしたい!!と切実に思いました。

保育には指導案が存在します。先生方はおわかりかと思いますが、保育士は行き当たりばったりで保育をしているわけじゃないです。なんかおもしろそうだから・・・と言って適当に遊ばせているわけじゃない。ちゃんと計画を立てています。そして、その指導案の中には環境構成も含まれていています。環境っていうのは自然環境のことだけじゃなくて保育室内や遊具などなど子どもたちをとりまくあらゆるものが環境と呼ばれるわけです。

環境の中には保育士そのものも含まれています。

人的環境です。子どもにとって保育士の存在は大事な環境構成のひとつ。その大事な存在である保育士が「保育士つらい」って言ってたら子どもにとって良い環境ではなくなってしまう。

保育士が楽しそうにしているから子どもも「この遊び楽しそう」って思うし「保育園楽しい」って思うんです。「子ども」、「保育士」、「遊び」は三位一体じゃないですか。

でも私は楽しそうにできない先生たちを100%悪いとは思いません。先生たちだって人間です。嫌なことだってあるし、苦手なこともある。いつも笑顔でいられたらそれは素晴らしいけど、そうはいかないときだってある。

でもどうせ保育士をするなら子どもにとって良い人的環境でありたいですよね。

子どもを預ける保護者のみなさんだって、保育士は子どもにとって良い環境であってほしいです。当然です。大事な子どもを託すのですから。保育士の先生たちの心をサポートすることが子どもにとっても、保護者にとっても、みんなにとってメリットがあるんです。

だったらやるしかないじゃない。というわけで、辞めたい気持ちになってしまう先生たち向けのメルマガを現在鋭意作成です。まだ辞めようか迷っているあなたには決断できるように。辞めると決断したあなたには背中を押すように。続けると決めたあなたにはエールを。そんなメルマガにしようと思っています。

実際私も保育士を辞めているので、お力になれることがあると思います。メルマガ登録してくださると、自由に質問やご意見も送れるようになっているのでカウンセリングとはまた別に保育士の先生たちとコミュニケーションが取れたらいいなと思っています。

準備整い次第、メルマガ登録できるようにいたしますので今しばらくお待ちくださいね。

【保育士向け無料メルマガ】

登録無料!LINE@

LINE@ご登録で子育てや人間関係に役立つ「リフレーミング表」を画像データでプレゼントしております。ストレスケアに役立つ情報も配信中!カウンセリングに申し込むのはまだ迷う・・・。そんなあなたはぜひLINE@からお役立ち情報をゲットしてください。お問い合わせやカウンセリングのご予約も便利なLINE@からどうぞ!!登録は無料です!!
友だち追加