育児ストレス悩み相談室の若狭です。

昨日「劇場版名探偵コナン ゼロの執行人」を観に行ってきました。

公開初日の朝一に。

え?今日パパとママに役立つ話しないの???

と、思われた方!すみません!!ちゃんと子育てに関連する話します!!(笑)

 

この映画のテーマが「真実を暴く者VS正義を貫く者」というものです。

これ、本当に危ういなっていつも思っています。

正義って言うのはとてもいい言葉だけど

自分こそが正義だ!!っていう主張が強まれば強まるほど

人は対立してしまうんですよね。

自分の正義を貫くために悪いことをしてしまったり。

 

私たちは「良いか悪いか」「どちらが正しいか」で物事を判断してしまいがち。

その奥に隠された真実にはなかなか目がいかないです。

例えば、子ども同士のケンカがあったとします。

こういうとき、私たち大人はお互いの言い分をきちんと聞いてあげることが大事ですが

「どちらが悪いか」という判断を下してしまっていませんか?

 

AくんはBくんを叩いて泣かせてしまった。

でも、AくんがBくんを叩いたのには理由があって

Aくんが遊んでいたおもちゃをBくんが横取りしてしまい

それに怒って思わず叩いてしまった。

 

こういうシーンは子ども同士のトラブルではあるあるだと思います。

私も保育士時代よくありました。

そして、大人はまずどちらが先に手を出したのかを知りたがります。

叩いたAくんはもちろん悪い。でも友達が使っているおもちゃを横取りしたBくんも悪い。

先に横取りをしたのはBくんだから、Aくんが怒るのも当然。

「貸してって言えるようにしようね」

「叩かないで嫌だってお口で言おうね」

「二人でごめんねって言おうか」

と、なんとなくうまいこと丸く収めてしまいますよね。私もそうでした。

 

これもまぁダメというわけではないと思います。

こういう仲立ちの仕方もありですよ。

でもこれではまだまだ真実にたどり着いてないし、

AくんもBくんもかなり不完全燃焼だと思います。

 

もしかしたら取り合いになったおもちゃは

Aくんにとってはとても大事なもので心の支えだったかもしれません。

子どもの場合、持っていると気持ちが安定するおもちゃがあることもあります。

また、Bくんにとってはそのおもちゃでずっと遊びたかったけれど

毎日Aくんに占領されていて、お願いしても貸してもらえず

ずっと遊べる日を待っていたかもしれません。

それでも貸してもらえる日はやって来ず、

しびれを切らして無理矢理奪ってしまった場合もあります。

 

子ども同士のトラブルって

どちらが正しいかとかどちらが悪いかとか

そういう裁きを下すべきではないと思うんですよね。

育児書や保育の参考資料でもよく書かれていますが

子どもの気持ちに寄り添ってよく聞くこと。これが大事です。

そして、これが本当に難しいのです。

 

目の前の子どもをよく見て、子どもの声に耳を傾けてじっくり聞いて、

それができないと真実は見えてこないし

子どもも気持ちを出し切ることができずにモヤモヤを溜めたままになります。

大人のように上手く説明ができない子どもならなおさらです。

「パパもママも先生もみんな自分の気持ちをわかってくれない!!」

と思ってしまいますからね。

 

みんなそれぞれの正義があります。

自分が正しいと思っている解釈が他ではそうじゃないかもしれません。

だからお互いわかり合うために、お互いの声をよく聞くことが大切です。

 

コナンの話でこんなにまじめに語る大人もあまりいないと思いますが

とにかく「ゼロの執行人」はおもしろいのでぜひ劇場でご覧になってみてください。

で、ここからは余談です(笑)

 

「ゼロの執行人」の”ゼロ”とは警察庁の警備局警備企画課という

なんともイメージのよくわからない”存在しない組織”のことだそうで

実際日本にもこういう存在を消されて潜入捜査をしている人がいるらしいです。

警察関係者だと潜入先にばれないように、

警察からは除籍扱いされていたり、家族にも本当のことを知らせないらしいですね。

家族は本人が亡くなるまでその事実を知らされないみたいです。

そうやって私たちの全く知らないところで国を守るために働いている人がいるんですね。

しかも家族にまで隠して。人生を国の安全のために捧げているんですからすごいですよね。

 

ネタバレしないようにお伝えするのが難しいのですが

とにかくこの”ゼロ”に所属する安室さんが何から何までかっこいい!

ということだけ強調しておきます。

 

コナンが始まった当初小学生だった私も、気が付いたら新一や蘭より年上になり

眠りの小五郎世代に近づいているという衝撃の事実(笑)

親子二代で楽しめるアニメがあるって楽しいことですよね。

真実はいつもひとつ!かもしれないけど

正義は人それぞれあるもの。対立しないで認め合えるといいですね。

 

 

 

サービス内容の詳細はこちら

カウンセリングや託児のご依頼をお受けいたします。

オンラインカウンセリング

無料!LINE@友達登録

LINE@の友達登録で前向きになるヒントや限定動画のURLをゲットできます!
お問い合わせもLINE@をご利用いただけます!

スマホの方は下記ボタンをクリック♪

友だち追加

PCの方は下記QRコードを読み込んでね♪