育児ストレス悩み相談室の若狭です。

入園入学の時期ですね。

この春から職場復帰するというママも多いでしょう。

初めての集団生活にお子さんを預ける不安・・・ありますよね。

 

初めはきっと泣いてしまうと思います。

全く泣かないで離れる子どももいますが、

1カ月くらい経って泣き始める子もいます。

後ろ髪惹かれる思いで出勤することと思います。

でも、気が付くとすっかり慣れて園生活を楽しむようになります。

子どもの成長が嬉しい反面、あっさり離れられるとちょっとさみしかったり。

 

そんな園生活の初めにありがちなのが

集団に入ったとたんに発熱などの体調不良を起こしてしまうこと。

慣れない集団生活は子どもにとって体力的にも精神的にも負担です。

また、様々な感染症のリスクもあります。

入園したとたんに高熱が出てお休みしなければならなくなる。

これはママにとっても負担なのですよね。

だってママも職場復帰したばかり。

中には新しい職場が決まって勤め始める方もいます。

働き初めにいきなり子どもの体調不良で休みを取らなければならない。

言い出しにくいですよね。

休みを取らせてくれたとしてもなんだか気まずい。

申し訳ない気持ちになってしまう。

そして熱も下がって保育園に行けたと思いきや

今度は園で発熱してお迎え連絡の電話がくる。

どんどん追い込まれてしまいますよね。

 

病後児保育を行っている園もありますがごくわずかです。

看護師が常駐していなければならないので人材の確保が難しいのです。

また、前日までに申し込みが必要という場合も多いです。

前日に熱が出ることがわかっていたら苦労しないわよ!!ってかんじです。

 

この問題は堂々巡りになることが多い。

ママだって早く子どもに園に慣れてほしいし、自分も仕事に慣れたい。

でも集団生活にはリスクがあるし、自分の子どもだけを優先してもらうこともできない。

保育園側もママに協力してあげたいし、子どもの負担をできるだけ減らしたい。

でも発熱や嘔吐には感染症が潜んでいるものも多いので

感染拡大を防がなければならない。他の園児を守らなければなりません。

本当にジレンマ。私も保育士時代に園で子どもが発熱すると

「あぁ、ママも勤め始めたばかりなのにお迎え連絡きたら嫌だろうな」

「職場に早退するって言いづらいだろうな」って思って心苦しかった。

 

職場も子どもを放っておいて仕事に専念しろなんて言えません。

でも実際仕事に穴を空けられたら困るし。

 

企業内保育園を設けている会社もあります。

自分の近くに子どもがいる安心感と便利さ。

でもすぐに呼び出しは来るし、気になって仕事に集中できないし・・・

というのが現実のようです。

 

女性活躍推進ってなんなのよ!?

って言いたくもなりますよね。

 

 

本当に難しいですね。

ただ、感染症のリスクは集団生活をしていく上でずっとついてくるものですが

慣れていないがために体調を崩すのは最初のうちだけです。

なので最初だけ乗り切ってしまえば案外大丈夫。

最初だけちょっとお仕事お休みさせてもらって

あとは徐々に慣れて行けば問題はない。

最初だけ、最初だけ・・・と言い聞かせてがんばる方法が一般的かと思います。

 

 

ママもお疲れかと思いますが、子どもも疲れています。

こういうときはできるだけゆったりとした温かい関わり方が大事。

保育園側も初めは慣れないのがわかっているので

時間のペースもゆっくりですし、

新しく入った子にはできるだけ安心できるように声掛けをしています。

「がんばっている」子どもの気持ちを受け止めてあげて。

 

私は出産前と変わらずフルタイムでバリバリ稼ぎたいんじゃぁ!!

という方は、健康に気を付けて最初のうちだけ耐えてがんばる。

その耐えている間、どうしてもつらいやりきれない思いは

カウンセリングで発散するっていうのもアリかもしれません。

「最初だけ」「今だけ」と思ってカウンセリングに出費してもいいのでは。

自分のためにお金使って悪いわけないです!!

 

カウンセリングの使い方は人それぞれです。

一見答えの出なそうな悩みでも、

話しているうちに方向性が見つかることはよくあります。

まずは堂々巡りな悩みでも一度声に出して相談してみることをおススメしますよ。

サービス内容の詳細はこちら

カウンセリングや託児のご依頼をお受けいたします。

オンラインカウンセリング

無料!LINE@友達登録

LINE@の友達登録で前向きになるヒントや限定動画のURLをゲットできます!
お問い合わせもLINE@をご利用いただけます!

スマホの方は下記ボタンをクリック♪

友だち追加

PCの方は下記QRコードを読み込んでね♪