パパママ悩み相談室の若狭です。

もうすぐ進級・進学という季節ですね。

ワクワクな気持ちと同時に不安も多い時期です。

 

春から入園、入学を控えているお子さん。

そして春から職場復帰を控えているママ。

きっと様々な思いがあることと思います。

 

先にも書いた通りHSP傾向でちょー敏感、ちょー神経質な私は

子どもの頃からこういうソワソワした気持ちも人一倍味わってきた。

遠足の前の日興奮して眠れなくなるタイプですよ(笑)

 

 

さて、この時期に期待と同時に起こる不安から

情緒が少しだけ不安定になる子どももいます。

いつもはできることが上手くできなかったり

泣くことが増えたり

急におねしょをしてしまう子どももいます。

いきなり子どもの様子が変わるのでびっくりしてしまうパパ・ママもいますが

あまり慌てず、そういうこともあるよねくらいの気持ちで見守ってあげて。

 

今までと違う雰囲気を子どもも敏感に感じ取るんです。

でも、人生は変化の連続です。

変化に耐えられないから無理。とか言っていられません。

子どもにとってはちょっとした試練かもしれない。

でもなんだかんだで乗り越えられるものですから

「大丈夫だよ」って支えてあげてください。

「そんなことに負けるな!!」なんて脅さないでくださいね。

感じ方は人それぞれ違うのです。

敏感に感じるからってその子が弱いとかそういうことではありません。

 

まぁしいて言うなら”そういう子”、”そういうタイプの子”ということです。

逆に何も感じずのほほんとしている子もいます。

でもそれだって全然悪いわけじゃない。

そういう子だっていうことです。

 

今目の前にいる子どものありのままの姿を受け止めて

ゆっくり歩いていけばいいのですよ。

急がずマイペースでOKなのです。

早く咲く花もあれば遅咲きの花もあります。

遅咲きの花はそれだけじっくり私たちの目を楽しませてくれます。

早けりゃいいってもんじゃないよね。

自信をなくしたあなたのための自信回復セッション