パパママ悩み相談室の若狭です。

産後の女性に起きる変化として”産後クライシス”があります。

産後2年以内に夫婦の仲が急激に悪化する現象のことです。

パパが気になっているママの変化は産後うつより

こちらの産後クライシスの方が多いかもしれませんね。

 

どうして急激に気持ちが冷めてしまうのかというと

いわゆるパパの育児不参加とか

他の家庭と比較してしまったりとか

夫婦のコミュニケーション不足が原因と言われています。

 

なので日頃からコミュニケーションを意識してとったり

父親としての自覚が芽生えるように教育しましょうとか

いろいろ言われています。

でも実際のママの気持ちとしては

「産後クライシスの回避方法とか回復方法とかじゃなくて

どうしたら綺麗に離婚できるかが知りたい!!」

というものも多いんです。

原因追求ではなくて、今後の方向性をしっかり決めて進もうとしている。

非常にすばらしいですね。やっぱり母はたくましい!!

 

以前も書きましたが人は問題解決のために

原因や理由を突き止めようとしてしまいがち。

でも私たちは原因によって行動するのではなくて

目的によって行動しています。

だから目的をしっかり見定めるのが解決の近道なんです。

パパのせいで産後クライシスに陥っているというよりは

ママが望んでパパから離れたがっている状態ですね。

パパからしたら悲しいことです。

 

女性は半年前から別れる準備を始めていると言います。

気持ちが冷めた状態でも夫婦生活を数カ月続けることが可能な生き物。

我が家は大丈夫だと思っていても急に「離婚したい」と言い出すのです。

男性にとっては急な申し出に聞こえますが

女性にとってはずーっと前から計画していたもの。

最近は離婚セミナーなんていうのも行われていますからね。

離婚のために必要な資金や手続きを教えてくれるみたいです。

 

女性は出産後は母として子どもを守っていかなければいけませんから

本能的に攻撃的になるとも言われています。

か弱く見える女性も、実際は痛みに強くたくましい。

自立した女性であればなおさらです。

 

パパに対するイライラをカウンセリングでお話しいただいて

それでスッキリして夫婦の関係が回復するなら

それもまたアリだと思います!!

ぜひ一度ご相談いただければと思いますね。

 

産後クライシスに陥ったら・・・

回復しようとつとめるのも、離婚に向けて進むのも

どちらも間違いではないと思いますし

あなたの進みたい道を応援しますよ!!

大切なのは目的を持って行動することです。

 

自信をなくしたあなたのための自信回復セッション